子育てで時に怒ることが愛情

投稿日:

最近の親は子どもを叱ることができない。もしくは間違った躾などをしてしまう。最悪の場合、それが狂気となって子どもを襲って悲惨なニュースを聞くことがある。うちの場合は違う。手は一切あげない。そんな事をしても意味がない。昔の学校の先生はよく手をあげてた。それは間違い。力で抑えつけるやり方は結局反発するだけ。

本当の子育ては愛情をもって何がいけないかしっかり本人にわからせてあげる。うちのやり方。息子が反抗期やろうと関係ない。事件に巻き込まれてから後悔しても遅いねん。幸いにも私のパートが休みで時間あったら息子に時間をかけられた。怒られたい時期もある。息子は話したらわかってくれたと思う。厳しいルールを敷くのは辛いけど、無関心で何もしない親とは違う。少しずつ傷ついた心を守ってやらんと。息子にはいい人生を送らせたい。ただそれだけよ

© バツイチシングルマザーゆうこの貧乏ブログ , 2022 All Rights Reserved.