母の存在が今、重荷になり始めた…

投稿日:

うちの家庭は今まで色んなことあって、母に助けられてきたことも何回もあった。いいとき。と悪いとき。もう何がよくて、何があかんのかもわからなくなってきた。ただ6月もとうとう5日になった。タイムリミットは迫りつつある。

あるにもかかわらず…何の対策も手立ても打ててない。考えはあるけど母がそれに反対してるから。引き落としは10日後なのにお金が用意できてなくて、何の金策のあてもない状況と何ら変わらない。

タイムリミットは約10日くらいか…?それとも月末まで言えば待ってもらえるものか…。それは家を貸してくれてる人にしかわからん。もしかしたらあと一ヶ月くらいは猶予があるのかも…

そんな薄い望みに期待するより確実に進める道を探した方がいいかも。母の考えがわからなかったから。確認する意味で聞いたけど、なんとかなる!って言ってた…。意味わからん。なんともならへんよ…たぶん。

そんなただ何もせず待つくらいなら住宅確保給付金の申請くらいした方がいい。しかも今コロナのせいで申請してる人がかなり増えてるらしい…。既に家賃滞納して三ヶ月。しかも延滞料とかいう利息までかかってる。家を追い出されたら頼る相手なんていない。なんかいつも悩んでるせいか、頭痛持ちになってきた…

© バツイチシングルマザーゆうこの貧乏ブログ , 2022 All Rights Reserved.