最悪の場合、路上生活になるかもしれない…

投稿日:

かなり嚴しい現実の話…。今の今が崖っぷち。1つ間違えたら明日から路上生活者に。大げさな話じゃなくて、かなり真面目な話。

今、20代の若い方でも路上生活者になることを余儀なくされている方も増えてるみたい。その原因はコロナと仕事。コロナ感染で自宅療養でなかなか治らなくて…結局、それで仕事を失う。

そんな話をニュースで見た。それは何も他人の話じゃなくて明日は私たち家族かもしれない。なんでそう思うかって言うと、いくつも似ている点があったから…

①貯蓄がない。②仕事がバイト/パート/派遣。③頼る相手がいない。他にも何か色々と言ってたけどかなり私たち家族と酷似していた…

そして、ハローワークに行ってきた話になるけど…やっぱり今どうしても仕事はないらしい。特に飲食店の求人はかなり減ってる。誰にでもできる仕事にはかなり応募がくるみたい。

1人の募集に対して10人、20人なんて当たり前で酷いときは応募がきすぎて早めに打ち切られたりすることも多いらしい…。ハローワークでさえそういう状況みたいやからね。

たぶん今後も仕事探しはそんな状況が長く続くかもしれないって言ってた。それじゃ困る。困るけどどうしようもない。今できることをやってください!って言われるけど… 

何をどうしたらいいんやろうか…?とりあえず、このまま工場のパートは絶対に続けていかないと。これでここまで辞めたら人生終わる。家族も終わる。

借金もある、お金はない、手取り15万くらいで家族3人。それは無理。特に今の私たちの状況は…。今日パート終わったら母に会いに行ってくる。

もう後がない。本当の崖っぷちやから…。

© バツイチシングルマザーゆうこの貧乏ブログ , 2022 All Rights Reserved.