ダメだとわかっていても…突き進むしかない

投稿日:2021年5月9日 更新日:

昨日も残念ながら、応募したパート先から一切の連絡なし。土曜日やったし連絡ない可能性は高いけど、もう応募して一週間以上経過した。ゴールデンウィークの祝日も挟んでたし、何とも言えんけど。

可能性はかなり低い。お金があればのんびり待ってるのも手やけど、そんな余裕はうちにはない。とにかく乱れ打ちみたいになるけど、たくさん応募してどっか採用してくれたら…

朝の工場のパートが夕方に終わるけど、結構疲れてる。体力たぶんかなり使ってる。それでも続けていけてる。そこからWワークする体力あるのかと冷静に考えてみても…正直わからない。わからん、わからんけど、やるしかない。

体力がないから、と泣き言言っててもこの状況から抜け出せることは永遠に不可能。家族が笑顔になれる可能性もぜろ。全くの皆無。

ただ、現実お金もないし家賃も滞納していて、ラインから広告で入った借金の申し込みをするのもあっさり否決される。わすか12時間程度で。パートやし働き始めてまだそんな経ってないのもあるし、正直属性は悪い。悪すぎる…

それでも100日無利息は魅力的過ぎる。その後もご丁寧にラインスコアアップとかメッセージくる。ちょっとイラッとくるんやけど!期待させて落とすパターンはもうたくさん。

借金がダメなら、またクレジットカードを作って凌ぐしかない。こんなんダメなんは明白。わかりきってるけど、生きてくために仕方ないこと。もうすぐひとり親の給付金5万円入るから、実家に渡さないと。

リボ払い地獄に陥る可能性高い。借金返済ループ生活。これを打開するためにWワーク。母のパート探しは今のところ何の進展もなく、私と同じ。緊急事態宣言延長がここにきてかなり厳しくなりそう、

そもそも店が早く閉まってしまえば働く場所もないから…。開いてるスーパーとかは募集さえない。あってもかなり応募くるやろうね。そこで採用されるのはかなり厳しい。厳しいことばっかり。生活も厳しい、何もかも。

私よりも実家の方が余裕ないのはわかってるし、前に食品は買ったけど、クレジットカードの残りもわずかやけどあるからそれで何か買ってあげて少し余裕を持たせてあげたい。幸いにも今日は母の日やし、ほんの少しの余裕が私に贈れる今の精一杯のプレゼント。

私はパートの時にジュースとかは飲み放題。ありがたい。これでビタミンとかは補充できる。ビタミンと糖分あれば大丈夫。根拠はない。今から通りやすいクレジットカード探して申し込んで、クレジットカードの使えるスーパー行って、実家に食料品持って行ってきます。

© バツイチシングルマザーゆうこの貧乏ブログ , 2022 All Rights Reserved.