最悪の状態。でも子どものために苦難を乗り越える

投稿日:

今、どうにか、生活を維持できるかと聞かれたら無理としか答えられない。非常に危機的なことにお金がないのだ。明日は家賃の支払い日。もちろんお金などない。これで二ヶ月目の滞納。そろそろ家主さんも怒ってくるかもしれん…

怒ってこられてもお金ならない。来月には必ず払える。工場のパートのお金が入りますから。来月は払うものも多い。家賃、光熱費←滞納分も含めて、借金返済、息子の靴とかのクレジットカード使用分。

どう考えても全てを払うことは不可能。実家にお金を送る余裕もない。さすがにそこまでの余裕はないけど、母は期待してる可能性もある。どちらにしろ今後お金のことはしっかり考えていかんと…貯蓄なしはまずい。

①工場のパート125000円くらい?保険代とかも引かれるはずやから。②今探してる2つ目のパート。せめて月30000 〜50000円くらいほしい。合わせれば、少なくても15万くらいは稼げる。そうなればこっちのもの。

15万のうち8万は実家に送ってあげれば生活はどうにかなるはず。母のパートも見つかれば尚更。後は私が残りの7万でどう生活するか。家賃と光熱費で4万は消える。3万の生活費で頑張るしかない。

3万で食費、衛生用品、化粧品など全てを払わんといけんから…もう余裕なんてどこにもない。工場のパートはカップのジュース飲み放題やからすごく嬉しい。紅茶とかココアまであるからね。

そして最後の頼みはこのブログ。非常に残念なことに伸び悩み。文才も何もなく、見様見真似で始めたはいいものの難しい。始めたきっかけは同じように女性の方のブログやったね。すごい貧乏で苦難な状況でも頑張ってる姿が私にはヒーローみたいに思えた。

毎日その人のブログ読んでた。なんか勇気が出たんよね。私も頑張らな!って思えたし。まあ…その人は結局は嘘で架空やったらしい…。最近は訃報とかYouTubeとかもしてて…かなりショックを受けた。

訃報とか嘘ついてたのは正直イラッときた。そんな嘘ついてまで何がしたいのかわからん。稼ぎたいのはわかるけど、そういう嘘はついたらあかんと思うわ。嘘と知ってからはもう読んでないけど…。私の背中を押してくれたあの人はもういない。悲しいけど。

© バツイチシングルマザーゆうこの貧乏ブログ , 2022 All Rights Reserved.