大学~介護福祉士への道

投稿日:2020年9月10日 更新日:

普通の大学生。普通の社会人。その先にこんな困難が待っていようとは…

こんばんみ。
ゆうこですよ~。
初めてのブログ。何書いていいかさっぱわかりませんな~☺
前はさらっと今のこのシングルマザーの生活に至るまでの、
話をしました。
今日は少しずつ詳しく話していこうと思います。
どうぞお付き合いください。
ゆうこヒストリー開始でっす!


大学。
介護福祉士になろうとか考えてなくて。
母親から何か資格取れる大学に行って。と言われて。
別に特別な才能もなく、勉強ももちろんできるわけもなくて。
大学の頃は、大学の紹介で介護のバイトをしてました。
高校の頃はラーメン屋でバイトしてました。
両腕にラーメン乗っけて、一度にラーメン4つ運んでましたw
アホです。
介護のバイトは結構大変でしたね。
利用者さんと話すのは楽しい。
おじいちゃんとかおばあちゃんと、
ぐーぱー運動とかしたりしてました。
とりあえず大学出たら仕事はあるだろ。
と簡単に考えてました。
介護福祉士の資格は取ってもそれで仕事するかは決めてなかった入学したころは。
バイトでそういうのが楽しくて、
おじいちゃんとかおばあちゃんに、
ありがとう。って言われると嬉しくなって。
そういうのがあの頃の私にはバイトのやりがいだったかも。
誰かのためになる仕事もいいな。とか考えてたね。
そうやっ大学生活はあっという間に過ぎてった。
休みは遊んだし、
ライブも行ったし、
卒業旅行で海外にも行ったし。
人生で悩みなんてなかった時代。
あの頃はね。

© バツイチシングルマザーゆうこの貧乏ブログ , 2022 All Rights Reserved.